ピーナッツバタークッキーレシピ

ツイッターにピーナッツバタークッキーをのせたら思いのほか反応があったので、ちゃんと(?)レシピかきます〜。

結構食べちゃったので少ない。汗↓

f:id:yamamotoari:20190408123445j:image

 

●ボウルを用意して1)〜の順にまぜてくだけです!

1):室温で柔らかくしたバター50gと砂糖40gをクリーム状になるまで泡立て器とかヘラとかで混ぜ合わせる

 

2):甘くないピーナツバター60gとオリゴ糖ひと回しを加え、さらに混ぜ合せる

オリゴ糖がない人は1)で使う砂糖40gを50gとかに増やしてください

 

3):室温の卵1個をといて混ぜる

f:id:yamamotoari:20190407235536j:image

4):薄力粉160gとBP小1/2を加え生地がまとまるまでまぜる

※写真では別のボウルに粉類入れて泡立て器で軽く混ぜてます(ふるいがめんどくさいので、これで代用)

 

5):生地を24等分してまるめて鉄板にのせる。指2本で押して平らにしたらフォークを押さえつけ模様をつける。写真、下の段の真ん中だけまだフォークやってません。

f:id:yamamotoari:20190407235812j:image

 

6):180℃余熱のオーブン20分焼く

f:id:yamamotoari:20190408000139j:image

こんがり

 

おヒマな時でも

是非作ってみてくださいませ

 ●●●● ●●●● ●●●● ●●●●

 

長々工事していた下北沢駅がようやく完成してきたー。

学校がこの辺りなので、10代の青春を過ごした場所。町ごとたいそう変わった。

ただ、歩いてる人は昔とあまり変わらず。(主に夜中)

大人になれない大人ばかりで、私もその類いなので安心する。。(特に夜中)

f:id:yamamotoari:20190408011850j:image  

しかし新しい駅舎、斜めのとこに同級生と反応。

サブカルの聖地・下北沢が斜めの駅舎とは。

そこはまっすぐであれ。

共著が発売します。

新刊です。大人気料理研究家 たっきーママこと奥田和美さんとの共著です。

 

「不器用な私が家族を笑顔にする魔法のレシピを作れるようになったわけ

たっきーママの人生を変えたレシピ(KADOKAWA)

原作:奥田和美(たっきーママ)

漫画:山本あり

2019年5月17日発売

f:id:yamamotoari:20190406132802j:image

タイトル、長い!笑。

私史上、最長です。(多分、奥田さん史上も最長かと)

 

書店でお問い合わせいただくときは、

以下のコードもお伝えいただくとスムーズです
ISBN 978-4-04-065437-9

 

いまや、著書は累計100万部超え、テレビに雑誌に引っ張りだこ、簡単でめちゃうまな名レシピを量産する奥田さんですが……

 

実は料理が得意なわけではなかったのです!!

 

〜本作内容紹介文より〜

超人気料理ブロガーたっきーママこと奥田和美さん。

働きながら二人の息子を育て、毎日の家事に奮闘する日々の中から生まれた簡単でかつ美味しいレシピは、育児や仕事で忙しい多くの読者に支持されています。

そのレシピが生まれたエピソードを、コミックエッセイに!

結婚、出産後、奥田さんが直面した「お米をまったく食べてくれない長男…。」

「離乳食が進まない…」問題に始まり、
「仕事復帰で朝晩は戦場…。」

とにかく時間がない日々の夕食メニュー、など、実生活に根差したエピソードと共に、本当に使えるレシピを紹介。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

なぜ奥田さんがこんなに料理上手になったかを、リアル働くママエピソードと、そこから生まれた簡単でめちゃうまな神レシピとともに描かせていただきました。

普段の食卓から、お弁当になるもの、パーティーで大活躍するものまで幅広く紹介しています。

大人が食べてもめちゃうまレシピなのですが、

担当編集者さんがお子さんに作ったら、もんのすごい好評だったそうで、興奮してました!

 

ちなみに、以前私はレシピ検索をしていて奥田さんのレシピがたまたまヒットし、作ったことがあるのですが、これがまたすっごいおいしいのですよ!

うおおお!!!となりました。(本当に)

ガチで奥田さんのレシピおいしいです!!

これ、酒飲みにオススメ↓

鶏肉と小松菜の柚子胡椒照り焼き by たっきーママ | レシピサイト「Nadia | ナディア」プロの料理を無料で検索

 

奥田さん、料理に苦手意識あったなんてまじですか…という感じですが、まじでした。

 

みんな最初から上手いわけじゃない!

 

料理が苦手…

でも恋人ができた、

結婚した、

子供ができた、

子供少食、好き嫌い多い、

仕事復帰で忙しいし作るのいやぁぁああ!!

うぁぁぁあああ!料理どうしよおおお!!

そんな状況になった方には是非読んでいただきたいです!

簡単&栄養抜群レシピなので、一人暮らしの方にもオススメです!

 

それから奥田さんのあとがきが泣けます。

あらゆる試練を乗り越えてきた奥田さんからのメッセージ。子育て、料理に悩んでる方、勇気をもらえます。

 

「コミ劇」で試し読みも始まる予定なのでまたお知らせします!

 

是非ともよろしくお願いいたします!

Amazonだと奥田さん監修になっていますが、原作でもあります!

 

楽天

楽天ブックス: 不器用な私が家族を笑顔にする魔法のレシピを作れるようになったわけ たっきーママの人生を変えたレシピ - 奥田 和美 - 9784040654379 : 本

 

奥田和美(たっきーママ)さんのブログ↓

たっきーママ(奥田和美) 公式ブログ Powered by LINE

レシピはもとより、子供達の成長や家族のネタも面白い。(さすが関西在住!)

京都ご当地サンドイッチめぐり【第2話】(試し読み)

はてなblogさんの「週間はてな」でインタビューをしていただきました。

こちら↓↓↓

京都のサンドイッチの特色とは? 山本ありさん新刊『京都ご当地サンドイッチめぐり』プレゼント - 週刊はてなブログ

※新刊のプレゼント企画もして頂いております!(4/4〆切だよ)

冒頭の写真は、本に描いてあるお店にわざわざ行き、撮ってきてくれたとのこと!

嬉しいですねぇ。

どこのお店かというと、【第2話】のお店なのでございます。地元民から愛されるお店です。

 

ということで、【第2話】も公開でございます。

前話を読んでいない方は、まずこちらからどうぞ。

【プロローグ】

「京都ご当地サンドイッチめぐり」【プロローグ】(試し読み) - 山本あり blog

【第1話】

京都ご当地サンドイッチめぐり【第1話】(試し読み) - 山本あり blog

 

【第2話 】

「地元民おすすめ!穴場喫茶でミックスサンド」

f:id:yamamotoari:20190331004805j:image

f:id:yamamotoari:20190331004818j:image

f:id:yamamotoari:20190331004902j:image 

f:id:yamamotoari:20190331004916j:image

f:id:yamamotoari:20190331004933j:image

f:id:yamamotoari:20190331004946j:image

f:id:yamamotoari:20190331005002j:image

 

 

京都ご当地サンドイッチめぐり

京都ご当地サンドイッチめぐり

 

 

 

トークイベント無事終了しました

森井ユカさんとワタクシの出版記念トークイベント

(H.I.S. 旅と本と珈琲と Omotesando)

来てくださった方々、ありがとうございました。

満員御礼です!

f:id:yamamotoari:20190330104405j:image

 

ワタクシは、本に描き切れなかった京都のサンドイッチのこと、去年末に行った北欧めぐりでのパンのこと、パンが美味しい東京の居酒屋の話などさせていただきました。

ワタクシ、トークイベントに不慣れでして、なかなか上手く話せたか…。

どのくらい不慣れかというと、スライドの写真に話す事をメモしてそれを見ながら話すという不慣れさ!爆。

f:id:yamamotoari:20190330111002j:image

(「メモ付きスライドを写真撮っていた方が多かった」と聞き、皆さまポジティブに受け取っていただいて感謝です)

聞き取りにくい所があったと思いますが、楽しんでいただけていたら幸いです。

 

ユカさんはトークイベントに慣れていて、話がまとまり、面白いし、記憶力がよくて参加者の方の質問の答えがスーッと出てくる!

私も、描く人間の端くれとして、記憶力は鍛えないと…。しみじみ思ったわ。

 

1時間半、あっという間に終える事ができたのはユカさんの仕切り&時間配分のうまさ、そして「気楽にやろう^ - ^」というお言葉のおかげです。涙。

 

2人でメキシコ、サンフランシスコ、台湾、京都、北欧などなど色んな国と食の話をさせていただきましたが、皆さんの参考になっていると嬉しいです。

 

最後、サインに並んでくださった皆さま、ありがとうございました!お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

プレゼント&お手紙まで用意してくださった方もいて、とても嬉しかったです。

皆さまから「デビュー作から読んでいる」「京都に本持って行く」などなど、直接声を聞くことができ、お話もでき、感無量です。

また良い本が届けられるよう、気が引き締まりました。

 

なんだか反省ばかりの文章ですが、

ワタクシ、とてもとても楽しかったのです!!

 

またイベントなど機会があれば、

是非いらしてくださいませ。

 

そうそう、

ユカさんとワタクシから参加者の皆さまにプレゼントがあったのですが、ユカさんからはかわいい台湾雑貨!(何種類かあって各自違うそう)

ワタクシからはパンでした。

渋谷にある天然酵母の「fluffy」というパン屋さんのパンドミ(食パン)をプレゼント用にプチ一斤サイズに焼いていただきました。

このお店です。↓

Natural Yeast Bread Fluffy

このパン屋は私が東京で1番通っている所です。本当においしいです。

喜んでいただけていますように。。

 

イベント終了後、編集担当さんから、「先生(ユカさん)と生徒(ワタクシ)のようだった。笑」と言われてしまいました。

実際、桑沢デザイン研究所の先輩&後輩だし、旅行や仕事の相談したり、あながち先生&生徒も間違ってない。笑

それなのに…

ユカさんの事務所のスタッフさんが、ふいに撮ってくれた写真。

f:id:yamamotoari:20190330111123j:image

私、超偉そう!!!

「その荷物、持ってきといて。」と指図してる(ようにしか見えない)!!笑。

 

 

旅のアイデアノート (わたしの旅ブックス)

旅のアイデアノート (わたしの旅ブックス)

 

 

京都ご当地サンドイッチめぐり

京都ご当地サンドイッチめぐり

 

 



 

パンは自由だ!ブーランジェリー下田化計画。

久しぶりに下赤塚のパン屋「ブーランジェリーケン」へ。

隣に住みたいと言ってたほど、超絶大好きなパン屋なのです。

f:id:yamamotoari:20190326174233j:image

下赤塚の駅から歩いて3分ほど。

“飾らない街中のパン屋”って外観良い。

昔ながら?の赤いテントが見えると小走りになっちゃう。

 

無骨な店内に、

超重量級で勢いのあるネーミングのパンが

もの凄い種類ドカドカ置かれてて、

もう本当に好き!!

f:id:yamamotoari:20190326175639j:image

f:id:yamamotoari:20190326175653j:image

f:id:yamamotoari:20190326183444j:image

天国でしかない。

 

行ったのが火曜日だったのですが、

店内の商品、半分が“火曜限定”で“下田流”!

半分日替わりて!(だから隣に住みたいw)

f:id:yamamotoari:20190326183459j:image

“下田流”とは社員の下田さんだそう。

下田さん大暴れw

そのうち「ブーランジェリー下田」になっちゃうよw

 

パンもポップも三角頭巾のレジのお姉さんさんが和み系なのも、何もかも端から端まで全部愛おしい。

 

ケンさんのパンは、流行りに流されず、パンの概念が自由でとにかくマイウェイ。

一見、やりたい放題ぽくみえるけど、押さえるとこは押さえていて、とにかくおいしい。

 

昔はこんな真っ青なクロワッサンや、

f:id:yamamotoari:20190326182615j:image

真っ黒なパンがあったのです。

f:id:yamamotoari:20190326182649j:image

(著書「やっぱりパンが好き!」より)

「食べ物といったら暖色」という飲食系の常識なんかは一切無視!

しかも何の迷いもなく、堂々と陳列棚に鎮座していたとろこにケンさんの人となりがでている。(とか分かったような事言って、ケンさんと知り合いでもないんだけど…すいません)

今も曜日によってはあるのかなぁ。

 

やっぱり私は、種類がたくさんあって、何をたべようかなぁ。ってパンに囲まれて迷いながら選ぶのが好きです。

お店に入った瞬間、たくさんのパンが迎えてくれる感じもたまらない。

だから買いすぎてしまうのです。

どかん。

f:id:yamamotoari:20190326190713j:image

止まらないのよ。パンが呼んでるのよ。

 

でも……

冷凍庫があれば…

世界は変わる…

1ヶ月ほど保存ができちゃうんです!!

 

買いすぎても安心!(ひと口は冷凍前に切って食べる)

f:id:yamamotoari:20190326181949j:image

ハズキルーペのCMはプレゼン編がレジェンド。

 

ケンさん…渡辺謙じゃない。(わかってるがな。)は、

ネット情報だと何故か火曜定休になっている。

でもやってます。10時〜だそう。

(でも、電話して確認した方が確実です!)

 

火曜チャーーンス!!!!

 

パンレポは山本ツイッターで随時ツイートする予定。(注:マイペースです)

山本あり🍞新刊『京都ご当地サンドイッチめぐり』 (@yamamoto_ari) | Twitter

 

あぁ、パンは良いよなぁ。

【山本、パンのお仕事お待ちしております!】

(突然の営業w)

 

パンの新刊

※重版しました。ありがとうございます!

京都ご当地サンドイッチめぐり

京都ご当地サンドイッチめぐり

 

 

ブログ内で紹介したパン本です

やっぱりパンが好き!

やっぱりパンが好き!